四 阿 山

<見出に戻る> <戻る> <次へ> <百名山リストへ戻る>
黒斑山トーミの頭より四阿山 1999/09/26 09:45 鳥居峠より四阿山 1999年09月05日 07:30 嬬恋側阿中腹 1999年09月05日 09:15 山頂直下より山頂 1999年09月05日 09:45 山頂より根子岳・菅平 1999年09月05日 10:30
 黒斑山より四阿山        鳥居峠より四阿山       嬬恋側阿中腹         山頂直下より山頂       山頂より根子岳・菅平

上信国境の四阿山(2354m)は高峰高原の北に位置し、視界が良ければ山頂から360度の展望は絶景と聞く。 またこの山は東京から見える最果ての山の一つでもあり、一度は訪ねてみたかった山でもある。 国道141号線の鳥居峠は昔からの登山口でもあり、ここからの山容が「あずまや」に似ていることからこの山名が ついたとも言われている。しかし上州側では吾妻川の源流域でもあり「吾妻山」とも言われている。
近年、三角点の標高から真の山頂標高に改められ、 その結果21mほど高く改めら、2332mは2354mに訂正された。 しかし山頂にはまだ旧標高が記してある。
嬬恋側は嬬恋バラギスキー場が開発されて、標高2000mまでゴンドラリフトが通じるようになった。 もともとは冬場だけの運転だったが、今は夏のシーズンにも運転されるようになり、 4時間程度を要した鳥居峠、菅平などの信州側からのルートに比べて2時間弱と大幅に短縮された。 これが良いか悪いか別として、おかげで随分ポピュラーな山と化した。 その嬬恋側のルートは起伏も少なく、笹の中の平坦な道を歩くが展望が良いところが少なく、 山頂部も殆ど見ることが出来ない。
山頂の展望は絶景と聞く。北信の山々から北アルプス、 上信越の山々から浅間山、南には八ヶ岳、霧が峰などなど、 もちろん物理的には池袋サンシャインに至るまで見えるはずである。 しかしこの日の視界は良いとは言えず、その絶景も お預けとなったが、眼下に根子岳や菅平が展望できた。

(登頂記録)

*山名:四阿山(2354m)標高点 二等三角点(吾妻山−2332.88m)
*年月日:1999年09月05日(日)
*天候: 晴れ
*行 程
上田BH   鳥井峠  パルコール嬬恋  ゴンドラ 四阿山山頂   ゴンドラ   パルコール嬬恋   軽井沢IC
 0700   0730       0800      0830   1010/1100    1230       1330        1500