岩 木 山

<見出に戻る> <戻る> <次へ> <百名山リストへ戻る>
弘前城より岩木山 04月下旬 09:30 弘前城より岩木山 1999年08月06日 09:30 岩木山9合目より山頂 1999年08月06日 09:00 岩木山山頂 1999年08月06日 10:00 岩木山山頂の一等三角点 1999年08月06日 10:00 岩木山山頂 1999年08月06日 10:00
 弘前城より岩木山               弘前城より岩木山    岩木山9合目より山頂  岩木山山頂  一等三角点  岩木山山頂

弘前城の桜は全国でもまれにみる美しさだ。桜だけでなく背景が良い。 この秀麗な山容は津軽富士と言われているが、富士にたとえずとも十分な見応えがある。
岩木山(1625m)の登山口は岩木山神社、出雲大社に属するこの神社の参道からは真正面に山頂が見える。 今は8合目まで道路が、またその先にリフトがあって、9合目まで労せずして上ることができる。 山頂までは9合目からゆっくり登って1時間、しかし岩場の急登が続く。
岩場を上り詰めたところに山頂がある。山頂部は比較的広く、コンクリート製のケルンが人目を引く。 そして岩木山神社の奥社がある。
この山頂からの眺望も抜群、西は眼下に日本海があり、北にたどると竜飛岬が、 さらに下北半島の恐山(879m)があって、その上に北海道を望むことができる。
東には八甲田(1585m)から南八甲田が、遠く岩手山、八幡平などがあって、 視界が良ければ鳥海山までもが展望できる。 男鹿半島の本山(715m)、寒風山は手に取るように、また二ツ森(1086m)、 白神岳(1232m)の堂々たる山容がある。
南側に目を移せば、手前には岩木山のもう一つのピークの鳥海山があって、 右端にリフトの降り場が見えている。 その鳥海山の上に広がる白神山地の山々は二ツ森(1086m)が左端に、白神岳(1232m)の堂々たる山容が右にある。
(登頂記録)
*山名:岩木山(1625m) 一等三角点(岩木山)
*年月日:1999年08月06日(日)
*天候: 晴
*行 程
08月06日 弘前  岩木スカイライン 8合目  リフト  9合目   山頂
       0730     0830      0900  0910   1000   1100
 山頂発    8合目   岩木山神社   弘前城(30km)  黒石IC
 1200     1220     1320       1400       1440