高速道路からの山岳展望−磐越道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <飯豊山へ>

(磐梯山SAからの磐梯山と飯豊山−磐梯山)

郡山JCTで常磐道那珂JCTからきている磐越道とクロスする。会津への旅が随分便利になった。 磐梯熱海ICからしばらくトンネルが続き、突然会津盆地が開ける。右に雄大な磐梯山がすぐに 目に飛び込んでくる。磐梯山SAは会津若松ICが近い、猪苗代のほとりにあって磐梯山の 圧倒的な展望を存分に楽しませてくれる。多分山岳景観では全国屈指のSAだろう。このような圧倒的 迫力は、東名道の富士が見えるいくつかのSA、PA、中央道のアルプスを近くに望むSA,PA 赤城高原SAなど数少ないが、ここは新しい施設だけに展望への配慮も行き届いていて居心地の面でも 素晴らしいSAだ。磐梯山は表と裏では全く形相が異なる。多くの人が裏磐梯を訪れるが、 磐梯山の本当の迫力はこの表側にそれを感じる。
今走ってきた方角には安達太良山が、異様な形相で遠望される。この山も東側と西側では 随分形相が違う。噴火口が西側に開いているからだろう。 先には霊峰飯豊山が見える。このあたりでは真っ先に雪を頂く日本海側の気象に支配される 山だ。

(盤越道上り磐梯山SA内 08月下旬14時00分 50mm  F8 1/500)
 <磐梯山へ>