高速道路からの山岳展望−松山道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る>

(中野トンネル手前より石鎚山)

松山道にはれっきとした、この百名山の名前を持った石鎚山SAという名前のSAがある。その場所も石鎚山の真北に当たる。 しかしここからは石鎚山は展望不可能、前山で覆われている。SAの職員に聞いたら石鎚山SAの手前に 中野トンネルというのがあって、その手前で見えるはずと教えてくれた。
何とかならないものかと、松山からの帰り道に後部座席に乗り込み、数多いトンネルの名前を確認しながら待ち構えた。 そして中野トンネルがあって、上りではトンネルを出たところの1Km程度の区間で石鎚山があった。このあたりはトンネルの連続、 加えて片側1車線だから運転しながらでは到底見ることさえかなわぬが、石鎚山は雪雲に覆われていた。 このあたりは、いよ西条から石鎚山のロープウェイへの道が、高速道路の下を抜けるところ、ここだけが石鎚山へ向けて開けているところだ。
そして2回目の挑戦は秋の朝、運転者に恵まれて助手席に座り込み、下り車線から夜明けの石鎚山をついにとらえることに成功した。 この写真は山頂部が少し隠れているが、もう少し前進して中野トンネルの入り口ならば、ほぼ全山が見える。しかしカメラに収めるとなると、 そのすぐ手前にネットがはってあり、そのネットがなくなったところからトンネルまで、ほんの1秒程度、シャッターをこのタイミングに合わせることは 至難の技である。

(いよ西条先中野トンネル手前 左 10月中旬 6時15分 70mm F11 1/350)

 <石鎚山へ>