高速道路からの山岳展望−九州道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <阿蘇山へ> <雲仙岳へ>

(託麻PAからの阿蘇山と雲仙岳−阿蘇山)

熊本ICを出ると左に阿蘇の雄大な景観を見ながら、まもなく小さな無人の託麻PAに着く。 道路面より少し高くなっている分だけ見とおしが利くが、いずれにせよ下りPAでは、すぐ裏側のPA外に出たほうが 眺めがよい。少し南に下ったせいか阿蘇の山容が少し異なって見える。

(下り託麻PA 12月下旬13時45分 70mm F11 1/500)  
 <阿蘇山へ>




















高速道路からの山岳展望−九州道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <阿蘇山へ> <雲仙岳へ>

(託麻PAからの阿蘇山と雲仙岳−雲仙岳)

同じ託麻PAからだが、こちらは上りのほう、やはり道路面より少し高いので、下りPAからは右側がよく見とおすことが できない。上りPAから左側、つまり阿蘇の山々もよく見とおせない。
雲仙岳は熊本市の海岸寄りにある熊ノ岳(685m)と金峰山(685m)と言う2座の山にさえぎられて、熊本市内より 内陸側を走る九州道からはなかなか見ることができない。何とかこの2座が視角的に外れるところはないものかと 探した結果が、この先にある御船ICから、託麻PAにかけて雲仙が見えることがわかった。この上りPAでも下りPA 同様、PAの外に出ないと見える場所がない。はるか島原湾の向こうにある雲仙はうっすらとはるかにかすんで見える が、この日は大変大気の透明度が高い日だったので、これでも大変ラッキーだったと言えよう。

(上り託麻PA 12月下旬14時05分 300mm F11 1/350)