高速道路からの山岳展望−大分道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る>

(水分PAからの九重山)

日田ICを過ぎると九重の山並みは随所で見え隠れするようになる。 大分道はそんな九重を右前方から後方に見やりながら、湯布院ICまで同じような山中を走り抜ける。 道路も今は山田SAの先、杷木ICから別府湾に至るまで、片側1車線になる。九重の山々は角度を変えながら それでもこれ以上近くなることは無く、後方に過ぎ去っていく。そんな道中に九重ICがあって、湯布院温泉のある盆地 に至る途中に水分峠がある。併行する国道210号線にはトンネルがあって、峠には売店がり、九重への「やまなみハイウェイ」 の出発点となっているが、大分道では峠がわからない。その代わりにほぼ同じ地点に同じ名前のPAがある。 PA自体も南側に見とおしの良いところにあって、右には九重の山並みが見えている。

(下り水分PA後方 12月下旬 右 9時10分 150mm F11 1/500)  

 <九重山へ>