高速道路からの山岳展望−上信越道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <白馬三山と蓮華岳へ> <戸隠連山へ>

(松代PAからの北アルプスと戸隠山−鹿島槍ケ岳と五竜岳)


(上り松代PA内 11月下旬10時00分 200mm F11 1/750)    (上り松代PA内 11月下旬10時00分 200mm F11 1/750)

東部湯の丸SAから長いトンネルを幾度となくくぐり抜けると、岡谷JCTを起点とした長野道と 更埴JCTで合流する。このJCTを過ぎてすぐにあるのが松代PAだ。ここが北アルプス後立山連峰 の最高の展望場所になる。 またこのPAからは戸隠山、高妻山などが展望され、実に多くのアルプスと信越国境の山々が 同時に展望できる360度の景観が楽しめるPAだ。PAは上下線とも右側にあってで人の行き来が 出来るようになっていて、下り側のPA内には簡単な山岳展望のための櫓がある。
北アルプスはここ松代PAからは、後立山が近く、特に白馬三山は高速道路からは最も近い場所といえるだろう。 そして北アルプスの展望は白馬三山だけでなく蓮華岳まで、上信越道とは思えない大展望が開けている のが大変意外で大きな魅力だ。






















高速道路からの山岳展望−上信越道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <白馬三山と蓮華岳へ> <戸隠連山へ>

(松代PAからの北アルプスと戸隠山−白馬三山と蓮華岳)


(上り松代PA内 11月下旬10時00分 200mm F11 1/750)    (上り松代PA内 11月下旬10時00分 200mm F11 1/750)

長野道の梓川SAを過ぎると筑北PAという小さなPAがある。五竜、鹿島槍、蓮華岳が雄大に展望できるところだ。しかし白馬三山は 梓川SAとこの松代PAだけが展望ポイントのようだ。
ところでPA北側に四阿山を探した。やはり四阿山の方角にそれと分かる山があって、しかし前山であることが伊久間幸広氏によって 解明された。トンネルの多い上信越道では、四阿山を望むことは無理なのだろうか。