高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <八ヶ岳へ> <金峰山へ> <瑞牆山へ>

(須玉IC付近より奥秩父の名峰−瑞牆山)

中央道から瑞牆山を捉えることは今やほとんど絶望となってきている。以前は無かった遮音壁が張り巡らされ、 須玉ICから長坂IC間をほとんど無展望にしているからである。 この写真は下り線を走行中に詳細に見えるポイントを調べ上げ、僅かに残された須玉ICから数km先にある上り線の 緊急電話のための待避所から100mほど先にある僅か数十メートルほどの隙間からやっとの思いで撮ったものだ。
ここからは金峰山も展望できるが瑞牆山の方はここしか見えない。 ただし電線が邪魔になって景観阻害をしている。
こんな苦労をしなくてもIC付近と言うことで、須玉ICから塩川をさかのぼれば 数キロ足らずして、金峰山、瑞牆山ともに最高の展望が得られるのだが。
とにかくこの岩山は、中国の4大名山のひとつの泰山を連想させるが、その泰山よりも遥かに標高がある。

(上り長坂IC付近  11月下旬13時15分 300mm F8 1/350)


 <瑞牆山へ>