高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <100130全周へ> <鳳凰三山へ> <八ヶ岳へ> <茅ケ岳へ>
双葉SAの展望櫓 2010年1月30日 10:56 CANON IXY 900IS

(双葉SA展望櫓からの全方位大展望)

双葉SAからの展望記録は視界に恵まれず良い写真が無かった。2010年1月、冬晴れの好視界の日に、久しぶりに双葉SAを訪れて、 SA内にある展望櫓に登って全周写真を撮った。 山梨放送のアンテナのため地蔵岳が隠される外はほぼ満足のいく記録写真が撮れた。

双葉SAの展望櫓より櫛形山 農鳥岳 2010年1月30日 10:58 CANON IXY 900IS 双葉SAの展望櫓より鳳凰三山 甲斐駒ヶ岳 2010年1月30日 10:58 CANON IXY 900IS 双葉SAの展望櫓より八ヶ岳 2010年1月30日 10:57 CANON IXY 900IS
      櫛形山 農鳥岳               鳳凰三山 甲斐駒ヶ岳              八ヶ岳 双葉SAの展望櫓より茅ヶ岳 金峰山 2010年1月30日 10:57 CANON IXY 900IS 双葉SAの展望櫓より奥秩父 2010年1月30日 10:59 CANON IXY 900IS
       茅ヶ岳 金峰山                奥秩父 双葉SAの展望櫓より御坂山塊 2010年1月30日 10:59 CANON IXY 900IS 双葉SAの展望櫓より三方分山 竜ヶ岳 毛無山 2010年1月30日 11:00 CANON IXY 900IS
        御坂山塊 富士山                       富士山 三方分山 竜ヶ岳 毛無山 































高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <100130全周へ> <鳳凰三山へ> <八ヶ岳へ> <茅ケ岳へ>

(双葉SAからの鳳凰三山・八ヶ岳・茅ケ岳−鳳凰三山)

双葉SAから長坂ICにかけての区間は、甲斐駒ヶ岳とともに鳳凰三山が最も迫力を持って迫ってくるところだ。 南アルプスが3000mを越える稜線を持っているため、ともすれば南アルプスの前衛の山と見なされているが、 2800mを越える山々は、南アルプスとは独立した山群とした扱いをしても良い。

(中央道下り双葉SA内 09月下旬08時10分 50mm F11 1/500)

 <鳳凰三山へ>































高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <100130全周へ> <鳳凰三山へ> <八ヶ岳へ> <茅ケ岳へ>

(双葉SAからの鳳凰三山・八ヶ岳・茅ケ岳−八ヶ岳)

八ヶ岳は釈迦堂PAから見え始めて、ここ双葉SAからは大変均整のとれた山容を見ることができる。 中央道はこの八ヶ岳の山麓へ向けて、ここから上り坂に入る。

(中央道下り双葉SA内 09月下旬08時10分 150mm F11 1/500)

 <赤 岳へ>



































高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <100130全周へ> <鳳凰三山へ> <八ヶ岳へ> <茅ケ岳へ>

(双葉SAからの鳳凰三山・八ヶ岳・茅ケ岳−茅ヶ岳)

茅ケ岳は、にせ八ヶ岳ともいわれているが、この山が丁度八ヶ岳の右側にあって、 山容が似ていることからそのようにいわれているのだろう。 深田久弥終焉の地としてあまりにも有名、101番目の百名山でもある。

(中央道下り双葉SA内 09月下旬08時10分 150mm F11 1/500)

 <茅ヶ岳へ>