高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る>

(河口湖線・河口湖EXTからの富士)

河口湖線は大月JCTから本線と分かれる。終点の河口湖EXTまで30分、ほんの僅かな距離で、 途中にIC、PAが一つずつある。本線と分かれるとまもなく開けてくるがその前半は、御坂山塊や道志山塊の西の 果ての山々の世界だ。このあたりの山々は東京からも良く展望できる山々だが、 なかなか同定が難しい。なじみが薄い山ばかりのせいだろう。
後半はもう富士がすべての世界だ。EXTは国立公園の真っ直中、富士がやたら大きく、しかし周囲を取り巻く 緑の御坂山塊とのコントラストはいかにも日本の山の風景を代表する景観だ。富士はその山頂は地上とは全く異 なる厳しい世界、この季節の雪雲が如実にそれを物語っている。

(河口湖EXT付近 11月中旬13時10分 250mm F11 1/250)

(河口湖EXT付近 2005年11月26日09時59分 Nikon COOLPIX 8700D)

 <富士山へ>