高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <雲取山へ>

(石川PA付近からの丹沢山と雲取山)

八王子ICまであと3kmほどの地点に石川PAがある。中央道最初のPAである。 いつもなら汚れた大気のため前方の山々などはほとんど姿を見せないが、この日は極めてクリアに 見ることが出来た。
高井戸から八王子にかけての中央道は、幾分スネークしながら走るので、正面の山々も丹沢山から、奥多摩、大菩薩まで 次々と変化しながら近付いてくる。
丹沢山も東名道と異なり北部の山々が近く、とりわけ蛭ヶ岳がひときわ高くそびえて見える。

(石川PA付近 12月下旬08時30分 50mm F8 1/350)


























高速道路からの山岳展望−中央道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る> <丹沢山へ>

(石川PA付近からの丹沢山と雲取山)

さて雲取山は東京都区内のどこからでも展望できる山にも関わらず、近くの高速道路からは見えるところがない。 ここ石川PAは都区内から見える雲取山が、まもなく奥多摩の山々の没しようとしているところにある。 雲取山の左には奥多摩の名山で特徴ある姿でランドマークとして山岳同定の基準となる大岳山がよく見えている。 雲取山も距離的には随分近くになっているため、山容も随分細部まで分かるようになっている。 そしてこのさき僅か3kmの八王子ICではもはや見ることができなくなる。

(石川PA 1月上旬09時00分 Sony DSC-P1)