高速道路からの山岳展望−米子道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る>

<米子道米子ICからの大山>

大山は見る方角によって山容が著しく変わる。その様子はすでに蒜山SAと溝口IC・大山PAの山容で紹介したとおりだ。 その大山が米子方面から見れば、「片富士」となるのではないか?と言う思いで、米子ICに近い山陰道の高架道路から撮ったものだ。 「片富士」で有名なのは岩手山、「南部片富士」の名前で知られているが、大山もこの方角からだと「伯耆片富士」と相成った。

(米子IC付近 2001年10月07日 15時15分 Sony DSC-P1)

 <大 山へ>