高速道路からの山岳展望−山形道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<高速リストへ戻る>

(山形自動車道)

蔵王連峰を左に見ながら、白石IC、蔵王PAを過ぎるとすぐに村田IC、そして村田JCTに着く。ここが 山形自動車道の起点になる。このJCTを左に折れて山形を経由し酒田方面へ走っていて、 酒田ICまで全通する日も間近い。しかしその殆ど全線が片側1車線の高速道路として建設途上にある。 また関沢ICと笹谷ICの間の笹谷トンネルは一般有料道路となっている。


(山形蔵王PAからの雁戸山)

村田JCTから先は左に蔵王(1841m)の山並みが迫り、左右とも全く見通しが利かない。山形蔵王PAは ICに併設されたPAだ。このICは山形市内への玄関口であるとともに天童方面あるいは蔵王方面への 交通の要となっている。 前方に開けたPAだが、後方は今抜けてきた笹谷トンネルの上にある雁戸山が大きく覆い被さっている。 雁戸山は蔵王連峰のすぐ北にある山で、このさらに北には神室山があって、蔵王山頂からよく展望できる。 起伏の激しいのが特徴で遠くからも容易に分かる山である。

(上り山形蔵王PA進入路より左後方 09月中旬 16時00分 50mm F11 1/500)