高速道路からの山岳展望−秋田道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<高速リストへ戻る>

(湯田IC付近からの和賀岳)

秋田道は湯田ダムによってせき止められた錦秋湖に沿って奥羽山脈の山中にトンネルと橋に 支えられながら走っている。錦秋湖SAが途中にあるが見通しは利かない。 湯田ICは湯田温泉の玄関口、岩手、秋田の県境も近く、奥羽山脈の1000m前後の低い主稜線が すぐ近くにあって北に向かって開けている。その奥に和賀岳(1440m)が覗いているのは大変意外だ。

(湯田IC付近 05月下旬 11時30分 100mm F11 1/500)