高速道路からの山岳展望−北陸道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る> <高速リストへ戻る>

<徳光PAからの白山へ> <尼御前SAからの笈ヶ岳へ> <徳光PAからの笈ヶ岳へ>

(尼御前SAから徳光PAにかけての白山と笈ヶ岳−尼御前SAからの白山)

北陸道は加賀ICを過ぎるとようやく日本海に出て、これから約50Kmほどは広々とした空間が待ち受けている。 その左は日本海が、右は遠く白山の勇姿が望めるのもこのあたりからだ。しかしいざ展望となると、この区間にあるSA、 PAはそんなに展望が良くない。 展望場所を探して尼御前SAの外にでて撮った写真がこの白山の勇姿だ。 3度目の取材でようやく晴れ上がった白山を捉えることが出来た。

(下り尼御前SA 4月上旬10時45分 170mm F11 1/500)  

 <白 山へ>



















高速道路からの山岳展望−北陸道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<百名山リストへ戻る>  <高速リストへ戻る>

<尼御前SAからの白山へ> <尼御前SAからの笈ヶ岳へ> <徳光PAからの笈ヶ岳へ>

(尼御前SAから徳光PAにかけての白山と笈ヶ岳−徳光PAからの白山)

小松空港を過ぎ、小松ICを過ぎると徳光PAだ。このPAはハイウェイオアシスとなっていて、それなりの賑わいを見せている。 日本海に沿ったPAでは、このPAが最も展望がよいが、上り線に盛り土の展望所?がある程度で、特段の配慮はない。 白山は相変わらず美しい山容を見せているが、その左にある笈岳の方は、そろそろ見納めのところである。

(下り徳光PA 4月下旬11時15分 200mm F11 1/500)  





















高速道路からの山岳展望−北陸道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<高速リストへ戻る>

<尼御前SAからの白山へ> <徳光PAからの白山へ> <徳光PAからの笈ヶ岳へ>

(尼御前SAから徳光PAにかけての白山と笈ヶ岳−尼御前SAからの笈ヶ岳)

笈ヶ岳は白山の前山とも言える山、このあたりでは白山と並んで優美な姿を見せている。勿論この山群は笈ヶ岳 だけでなく、高三郎山、大笠山などとともに一連の山群を形成している。笈ヶ岳はその最高峰で、最も奥に位置する山だ。

(下り尼御前SA 4月下旬10時45分 200mm F11 1/500)  




















高速道路からの山岳展望−北陸道からの展望

<見出に戻る> <戻る> <次へ>

<高速リストへ戻る>

<尼御前SAからの白山へ> <徳光PAからの白山へ> <尼御前SAからの笈ヶ岳へ>

(尼御前SAから徳光PAにかけての白山と笈ヶ岳−徳光PAからの笈ヶ岳)

笈ヶ岳のの見納めはこのあたりだ。ここから先に進むと大笠山の陰に隠れてしまう。
このPAは見通しがよく、背中には日本海がうち寄せて、陸側には優雅にこの山群と白山が姿を見せている。

(下り尼御前SA 4月下旬11時15分 200mm F11 1/500)